美容師が忙しすぎて、トイレに行けず、お客さんの目の前で、大量のおもらし!!

Pocket

勤務中におもらしをしてしまう、というシリーズの第3弾なのですが、

しっかり、おしがまも拝めます。

タイトルにある、「弾丸放尿」というのは、言い過ぎではなく、

男でもここまでおしっこが飛ばせるだろうか?と思うほどの、ものすごい勢いと量のおしっこを見せてくれます。

 

3名登場します。

 

1人目は、賃貸仲介会社のお姉さん。

責任感が強く、トイレに行きたいけど、今のお客さんの接客が終わったら、行こうとします。

 

上司に、「トイレ我慢してて・・・」と打ち明けるところがかわいいです。

 

無事、おもらしを免れて、接客を終了しますが、その直後、

業者さんとの打ち合わせにひっぱりこまれます。

カリカリした感じの女上司が、「今からだから、すぐ準備して!」

と言うので、トイレに行くことができず、そのまま会議室へ。

 

ずっと、膝をすり合わせたり、モジモジしたりしながら、

なんとかかんとか耐え抜きます。

 

業者と上司が部屋から出て行った直後、

誰もいなくなった会議室で我慢できなくなって・・・・

ところが、この瞬間を、同僚(先ほど、尿意を打ち明けられた男)が、のぞき見していました。

 

たまらない表情ですね。

 

 

美容師の子は、細くてスタイルがよく、顔も、管理人好み!

服装も、清楚系でとてもいいです。

 

時々お股のあたりを押さえながら、頑張ってお仕事をしています。

前を押さえすぎて、スカートがくしゃくしゃに!

 

 

そろそろ尿意も限界!!というところで、お客さんにお腹を押されてしまいます。

 

サンプル画像では、このように、脚をおっぴろげて、パンツもない状態で、

大放尿をしていますが、実はコレ、パンツは、この横にいる客が、ハサミで切ってしまったんです。

 

その前は、パステル調の黄色いパンツをはいたまま、

グジュジュジュジュジュ・・・・とおもらし・おちびりをしてしまっています。

ここが、興奮度MAXポイントでした。

 

最後は、アパレル店員さん。

こちらも、ショートカットがとっても似合う、かわいい子です。

早く接客を終わらせてトイレに行きたいのに、

彼女にプレゼントしたいという男の客に、

「この服を着てみてもらえませんか?」

 

と言われ、しぶしぶ、試着室へ着替えにいきます。

 

誰も見ていない試着室なので、ここでしてしまおうか・・・?

と悩みます。

もう、そうでもしないと、漏れてしまいそうなほど、強烈な尿意だったのです。

 

でも、仕事を優先し、モジモジしながら、お客さんの前に行き、

お買い上げいただくことになりました。

 

自分の服に着替えるために、試着室に戻ったお姉さん。

ようやく接客が終わった安心感も手伝ってか、

一気に高まる尿意。もう一刻の猶予もない状態になってしまいました。

 

そこで目にしたのが、花瓶!

「そうだ!ここにしちゃおう!誰も見てないし」

 

それで、花瓶をアソコにあてがってオシッコをするのかと思ったら、

なんと、長距離砲を敢行!

 

さらにさらに。

これだけ大量のオシッコをした後にも関わらず、

このオシッコを目撃していた店員仲間に脅され、

もう一度、放尿を強要されます。

 

その時のオシッコがこちら!

1メートルは離れているであろう、ガラスに向かって、ガラスが割れんばかり、打ち付けるかのようなオシッコ砲!!

 

ものすごいです。

肌も白くてキレイですね。

 

こちらからお楽しみください。

 

→勤務中に我慢し切れず弾丸放尿しちゃった女3

 

前作はこちら。

→勤務中に我慢し切れず弾丸放尿しちゃった女2

 

前々作はこちら。

→勤務中に我慢し切れず弾丸放尿しちゃった女